公共政策ラボ 会員募集再開!

脱グローバル論 重版決まる

2013.07.11

7月11日「脱グローバル論」重版決定

「脱グローバル論」~日本の未来のつくりかた~、重版出版しました

公共政策ラボ開催の過去4回のシンポジウム内容を編集して一冊の本にまとめた
「脱グローバル論」~日本の未来のつくりかた~の重版本がようやく書店に
出そろいました。

多くの方から書店に行っても品切れで、はやく手に入れたいとの注文が多く
寄せられていましたが、7月第2週からようやく書店に並ぶようになりました。

この本の評判については、アマゾンの一般書評などを見ますと、予想通り
賛否両論が相半ばしています。
絶賛するもの、ゴミ扱いするもの感想だけでも面白い展開です。
それだけ、今の社会に与えるインパクトが強いということでしょうか?

まだお読みになっていない方は是非目を通していただければ幸いです。

これまでの記事